スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
スポンサードリンク 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク 
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
菅直人内閣の行方は!側近に…状況が酷似?消費税アップされるくらいなら子ども手当は~
2010 / 06 / 09 ( Wed )
スポンサードリンク 
菅直人内閣が発足したと思ったら早速、菅直人総理の側近と言われる荒井聰国家戦略相事務所費問題が読売新聞にスクープされてクリーンを売りに船出したはずの菅直人内閣の行方は前途多難なものになりそうですね。閣僚、特に側近に足を引っ張られる形になるとはなんだか安倍内閣のときを思い出しますね。閣僚のほとんどが再任で気を抜いていたのかまさかの坂が側近に湧いて起こるとは新閣僚に対して身体検査と言われるものを事前に行っていたのだろうか?いささか疑問ですね。報道が本当なら側近の荒井聰国家戦略相も大臣を受けるべきではなかったと思いますね。いずれにせよやましいところがないのなら資料を提示して誰もが納得する説明責任がありますよね。行く先が思いやられる菅直人内閣だが期待したいところとして玄葉光一郎公務員制度改革担当相に期待したいですね。玄葉光一郎さんは政調会長も兼務していてさっそく子ども手当の見直しにも言及されていたようなので無理なマニフェストは撤回して欲しいですね。さらに、長妻昭厚労相も子ども手当満額支給は困難との見通しを示しましたね。子ども手当って結局は定額給付金以上の選挙目当てのばらまき政策だと思うし、国家財政が逼迫している中で現金ばらまいて国を破綻させる気かと思ってしまいますよね。子ども手当を現金で支給したところでその使い道も危ぶまれるところ…それなら、給食費を払わない親がいるとか育児施設が不足しているのだから現金支給はやめて親の手に現金がいかないように現物支給を考えるべきだと思いますね。そもそも、消費税を上げなきゃいけない状況で子ども手当支給なんて国民をバカにしているのだが…子ども手当も廃止し、国会議員定数も削減など歳出削減努力をした上で消費税論議をして欲しい…消費税上げられるくらいならウチは子ども手当はいらないわ~
スポンサードリンク 
スポンサーサイト

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体

11 : 50 : 30 | 子ども手当 視力回復 レーシック  | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
面倒嫌いのアンチエイジング