スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
スポンサードリンク 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク 
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
近視になると、結局は…
2007 / 09 / 30 ( Sun )
スポンサードリンク 
近視になると、遠くが見えづらくなるわけだから結局視力矯正しましょう!って話になりますよね。それでどうするかってことなんですよね!視力トレーニングなどで日常生活に支障が無いくらいまで視力が回復すれば良いのですが、そうではない時、眼鏡やコンタクトレンズ、はたまたレーシック(lasik)ってことになると思うのですが、それぞれ一長一短って感じですよね。眼鏡は、掛けはずしに便利だがフレームが気になってしょうがないって言う人もいるし、それに、メガネなしとメガネをかけたときの印象のギャップもありますよね。 コンタクトレンズは見た目の印象が変わらないのが良いけど、装着したときの違和感や落としたとき大変さ、衛生管理が大変そうですね。 レーシック(lasik)は、手術が成功すれば良いけど手術という限りにおいてそれなりのリスクは付き物なのでレーシックは最終手段かなあ?やはり、健康一番ってことで日頃からの気をつけておくべきですよね。
スポンサードリンク 

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

15 : 00 : 16 | レーシック(lasik) 視力回復 アンチエイジング 話題 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
面倒嫌いのアンチエイジング